Read Article

【キャリコンが教える】”慎重さ”の資質を持っているあなたへのアドバイス(ストレングスファインダー)

【キャリコンが教える】”慎重さ”の資質を持っているあなたへのアドバイス(ストレングスファインダー)

34の資質の一つである「慎重さ」。慎重さとは、どのような資質を持っている人のことで、どのような特徴があるのでしょうか?

 

 

「慎重さ」を資質に持っている人の特徴とは?

「慎重さ」という資質を持っているあなたは、なにか物事の決定や選択を行うときに、細心の注意を払います。失敗なく物事をやり遂げるために、どのようなリスクがあるのか、また、そのリスクを避けるためにはどのような行動や準備をするべきなのか、などということを、慎重に考えます。思い切ってやってみよう!というような考えはあまりありません。あなたが物事を成功させるために、考えを巡らせる時間は、物事を成功に向かわせていくための、必ずあるべきである、あなたにとって、とても大切な時間となります。

また、この物事をやり遂げるためにさまざまなことを考える時間が、あなたにとって、楽しいと思える時間でもあります。そして、「慎重さ」を資質に持っているあなたは、あらゆる道のりには、危険や困難が待ち受けているものだとも、考えています。

あなたは即座に物事を決断することを苦手とします。動き出しが遅い、と言われることもあるかもしれませんが、あなたがじっくりと考えて出した答えは、決して間違いのない、正しい決断に違いありません。自信を持って、あなたのペースで、最良の答えを出していきましょう。

そしてその判断を出したときには、あなたは実現に向けて、最大限の努力を惜しみなく、全力で取り組んでいけることでしょう。最良の答えを出したので、あとは迷いなく、あなたのするべきことに、ひたすら向かっていけば良いだけなのです。

どのような環境で「慎重さ」は発揮される?

あなたは用心深く、決して油断しません。それはあなたは、世の中が予測できない場所であることを知っています。警戒心を持って、毎日を過ごしています。世の中の物事のすべてが、秩序正しいように見えますが、表面下には、数多くの危険が待ちかまえていることを、あなたは感じ取っているのです。

あなたはこれらの危険を否定するよりは、一つひとつを、表面に引き出します。そうして、危険はひとつずつ特定され、評価され、最終的に減っていきます。いうなれば、あなたは毎日の生活を注意深く送る、かなりまじめな人です。

「慎重さ」を資質に持っているあなたの興味深い信念のある生き方とは?

あなたは何かが上手くいかない場合に備えて、あらかじめ計画を立てることを好みます。職場などでは、あなたの自身の感情を表に出すことを、苦手と感じています。接客業や、人脈作りを主にする仕事を避けてしまう傾向にあります。

あなたは友人も慎重に選びます。友人のと会話で、個人的な話題になると、自分のことについてはあまり話しをしません。なぜなら、自分自身で考えることを好むからです。友人に誤解されないように、過度に誉めたり、認めたりしないように気をつけています。

このようなあなたの態度は、人になかなか打ち解けないという理由で、あなたを嫌う人もいらっしゃるかもしれませんが、あなたはこのような人たちを、全く気にしていません。なぜなら、あなたにとって、人生は人気コンテストではないからです。

人生は、地雷原を歩くようなものだと、考えているからです。そうすることを望むならば、他の人は用心せずにこの地雷原を駆け抜けるかもしれません。しかし、あなたは違う方法をとります。あなたは危険を明確にし、その危険が及ぼす影響を推し量り、それから慎重に一歩ずつ踏み出します。あなたは細心の注意を払って進みます。

「慎重さ」の資質を持つ人に見られる特徴的な才能

  • なにか物事を決断するときに、じっくりと今の現状を分析するので、最良の答えを出すことが出来る。
  • あなたにはほかの人にはない、洞察力の鋭さがあるので、職場などで大きな問題が起こったときなどに、判断を任されることが多い。また、その判断を任されたときには、最良の案を提案することが出来る力を持っている。
  • 一緒に仕事をする相手に対しても、信頼出来るのかどうか、有能なのかどうかを慎重に判断する力があるので、人事担当などの職業に向いている。
  • 職場で任された仕事に対して、ミスや漏れが無く、失敗なくやり遂げられることが多いので、上司や同僚などからも、信頼されている。また、信頼関係が築けているので、さまざまな仕事を任されることも多い。

以上が、「慎重さ」の資質を持っている人の特徴です。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

ストレングスファインダーまとめ
影響力
人間関係構築力
実行力
戦略的思考力

Return Top