Read Article

【キャリコンが教える】”分析思考”の資質を持っているあなたへのアドバイス(ストレングスファインダー)

【キャリコンが教える】”分析思考”の資質を持っているあなたへのアドバイス(ストレングスファインダー)

34の資質の一つである「分析思考」。分析思考は、どのような資質を持っている人のことなのでしょうか?

「分析思考」を資質に持っている人の特徴とは?

分析思考という資質を持っている人は、物事の理由と原因を追求します。なにか物事が起こったときに、「なぜそうなるのか」を、証明したいのです。

問題の根源がどこにあるのか?ということを、徹底的に分析して、知りたいのです。理屈が通用しないものをあまり好まず、筋道が通った事実やそして、物事の状況に影響を与える可能性のある、すべての要素を考慮に入れる能力を備えています。

また、「分析思考」という資質を持っているあなたは、ほかの人にその事柄がなぜそうなるのか、証明することを要求します。

「分析思考」を資質に持っているあなたの意図とは?

ほかの人に、「証明しなさい。あなたの主張がなぜ正しいのか示しなさい。」と、強く要求します。このような詰問を受けると、自分の素晴らしい理論が、もろくも崩れ落ちるのを感じる人もいらっしゃいます。

実はこれがまさしく、あなたの意図するところなのです。あなたは必ずしも、ほかの人のアイデアを壊したいと思って、このような要求をするわけではないのですが、彼らの理論が堅固であることを強く求めているのです。

そしてまた、それらがどのように影響し、どのように結びつき、どのような結果となるのかを、あなたは理解したいという思いがあるので、証明することをほかの人に求めるのです。

どのような環境で「分析思考」は発揮される?あなたは自分自身を、客観的で公平であると考えています。あなたはデータを好みます。データは人々の考えに左右されず、ありのままだからです。

あなたはデータを見ると、パターンと関連性を捜し出します。一定のパターンがお互いにどのように影響を与えているのか、どのように結びついていくのか、結果はどのようなものかを理解しようとします。そしてその結果が、提示されている理論や、目の前の状況にふさわしいのかどうかを知ろうとします。

これがあなたのやり方です。あなたはこれらの点を一つずつ明らかにして、根本的な理由を探し当てます。人はあなたのことを、論理的で厳格であると見ます。

その人達は、いつかあなたのところにやって来て、誰かほかの人の「非現実的な考え」あるいは、「整理されていない考え」を話し、あなたの研ぎ澄まされた思考から見た考えを聞くことでしょう。もし、あなたの分析結果をほかの人に伝える機会が訪れたならば、出来れば決して厳し過ぎないように意識しましょう。

なぜなら、さもないと、その「非現実的な考え」が、彼ら自身の考えである場合、その人はあなたをわざと避けるようになってしまうからです。

あなたは彼らを理解しようと思い、行動したことに対しても、ほかの人から見ると、否定的な発言が多く、不要な批判も多い、と思われることも多々あるかもしれません。また、頑固で融通が利かない、と思われることもあるかもしれませんが、あなたが導き出した結果は、必ず理にかなっている、素晴らしいものに間違いないので、少し自分を客観視しながら、否定のし過ぎには注意しましょう。

「分析思考」の資質を持つ人に見られる特徴的な才能

  • データを分析したり、まとめたりすることが得意分野となります。
  • 分析力や洞察力が高く、冷静かつ慎重に分析するので、重要な仕事を任されやすい。
  • ほかの人に分析した結果を明確にわかりやすく、説得力をつけて説明することが出来る。
  • 職場でなにか新しいプロジェクトを始めるときに能力が発揮されます。プロジェクトが成功に向かっていけるのかどうかを、プロジェクトの初期段階で、さまざまな情報を使い、計画性があるのかどうか、会社環境にはどのような影響を与えるのかどうかなどの点も踏まえて、正確に分析します。

以上が、「分析思考」の資質を持っている人の特徴をご紹介してきました。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

ストレングスファインダーまとめ
影響力
人間関係構築力
実行力
戦略的思考力

Return Top